診療案内|千葉市美浜区の歯医者・歯科
石井デンタルクリニック

石井デンタルクリニック

MENU

診療案内

一般的な歯科診療

当院が大切にしているのは、患者さまの歯をできるだけ残すことです。そのために患者さまには、歯磨きの大切さをお伝えしています。

もっと見る

歯を残せるかどうかは、虫歯の進行具合によって決まります。歯の表面が少し虫歯にかかった程度なら、治療が必要ないこともあります。逆に、虫歯が深いところまで達していると、歯を残せる可能性は低くなってしまいます。

虫歯を予防するためにはもちろん、虫歯の進行を遅らせるためにも、日頃から時間をかけて歯を磨く習慣をつけましょう。歯磨きがしっかりできていれば、歯が受ける多少のダメージはだ液が修復してくれます。ご自身の大切な歯を残すために、日頃のケアを見直してみてください。

予防歯科

定期的にメンテナンスを行っている方と、そうでない方の場合、将来的に残せる歯の本数は大きく変わります。1本でも多くの歯を残すため、3か月から6か月に一度は歯科医院にメンテナンスにお越しください。

もっと見る

定期検診では、歯周病の検査、虫歯チェック、お口のクリーニングなどを行います。悪いところがないかを確認しつつ、溜まった汚れを取ることで、病気にかかりづらい口内環境をつくります。

歯科医院で行うクリーニングは、歯科医師や歯科衛生士が専用の器具を使って行うクリーニングのことです。必要に応じて歯垢の染め出しをし、どこに汚れがついているかを分かりやすくした状態で、1本1本の歯を丁寧に磨いていきます。その後、洗浄・フッ素塗布を行い、終了です。

通院の頻度は、患者さまのお口の状態に合わせてご案内いたします。当院と一緒に、虫歯や歯周病から大切な歯を守っていきましょう。

歯科口腔外科

歯科口腔外科とは、親知らずの抜歯や、口周りのケガの治療などといった、外科処置を行う分野です。顎関節症の治療や、お口の中のできもの、歯の移植なども含まれます。

もっと見る

当院では、横向きに生えていたり、埋まっていたりする親知らずの抜歯も対応可能です。より大がかりな設備が必要な場合は、大学病院に紹介できる体制も整っています。親知らずのせいでわずらわしい思いをされている方は、ぜひ相談にいらしてください。

傷ついた歯や、折れたあごの骨も治療できます。損傷を受けた歯や骨を放っておくと、機能障害を起こすことがあるので、早めの受診をおすすめします。

そのほかにも、顎関節症の治療、お口の中のできものや膿の摘出手術も可能です。お口周りに異変を感じたら、まずは一度見せにいらしてください。状態を見極め、より良いご提案をさせていただきます。

インプラント

インプラントとは、あごの骨に人工の歯を埋め込む治療法です。骨に直接固定するので、まるで自分の歯のように使うことができます。

もっと見る

手術後、6〜12週間ほどで、埋め込んだ土台と骨が結合します。互いがしっかりと結びつくことで、足場が安定し、ぶれづらい強い歯ができあがります。また、ブリッジのように健康な歯を削る必要がない点や、見た目も限りなく天然歯に近いことも、インプラントの利点です。

お口の機能、見た目、どちらも諦めたくないという方は、インプラントを前向きにご検討ください。

歯牙移植

失ってしまった歯は、他の歯を移植することで補うことができます。自分の歯は体によく馴染み、見た目もきれいです。

もっと見る

現代人の多くが、親知らずをほとんど使っていません。移植には、そういった不要な歯を用います。天然の歯を植え直すだけなので、歯が本来持つ機能を損なわずに済みます。

また、多くの場合、保険が適用になるので治療費を抑えられます。インプラントを検討してみたものの、治療費が高額なせいで諦めたという方にこそ、おすすめしたい治療法です。

とはいえ、前歯には適用が難しい上、そもそも移植に使える歯がないと治療自体ができません。そのため、まずはお口の中を見させていただければと思います。移植できる歯があった場合は、選択肢の一つとして提示させていただきます。

顎関節症

主な顎関節症の兆候は「あごが痛む」「口を開けると音がする」「口が開かない」の3つです。心当たりのある方は、相談にいらしてください。

もっと見る

口を開けたり、ものを噛んだりしたときに、あごの関節やその周囲に痛みが走る場合は顎関節症の疑いがあります。口を開けたときに「カクッ」「ミシミシ」「ジョリジョリ」という音がするときも、注意が必要です。

それらの症状を放っておくと、口が開かなくなってしまうこともあります。そのため、日常生活に支障をきたす前に治療してしまうのがおすすめです。あご周りで気になることがあれば、受診をご検討ください。

審美歯科

治療後も白い歯を保ちたいとお考えの方のために、白い素材の詰め物・被せ物を取り扱っています。種類により特徴や金額、適する治療箇所が異なりますので、まずはご相談ください。

もっと見る

自然の歯に近い質感をお求めなら、セラミックがおすすめです。程よい透明感があり、長期間使用しても変色しづらいという利点も持っています。

そのほかに、ハイブリッドセラミックという素材もあります。これは、セラミックとレジンを混ぜ合わせた素材のことで、白い見た目を持ちながらも、セラミックよりもリーズナブルです。そのほかにも、奥歯に適したジルコニアや、天然歯に近い見た目のメタルボンドなど、複数の素材を取り扱っています。保険が適用される白い素材もありますので、ご予算や見た目についてのご希望をお知らせください。

ホワイトニング

歯の色にお悩みの方には、ホワイトニングがおすすめです。当院はご自宅で手軽に歯を白くできる「ホームホワイトニング」というプランをご用意しています。

もっと見る

ホームホワイトニングは、専用のマウスピースに薬液を入れ、1日2時間ほど装着するだけの簡単な治療です。多くの場合、2週間ほどで変化を感じ始めます。

また、オフィスホワイトニングに比べて時間がかかる分、自然な白さを実現できます。薬の濃度も低く、歯への刺激が少ないため、体への負担を抑えつつ、歯を白くできます。ご興味のある方は、歯科医師までお気軽にお問い合わせください。

歯周病

歯周病の直接の原因は、お口の中に溜まった汚れです。そのため、歯周病予防・治療の基本は、日々の歯磨きと、定期的なクリーニング、そして生活習慣の改善です。

もっと見る

当院では、正しい歯の磨き方を、歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスを使ってお伝えしています。日々の歯磨きで汚れをしっかり落とすことは、健康な口内環境を保つ上で欠かせません。正しい歯の磨き方を覚えれば、ご自身で健康な口内環境を保つことも可能になります。

また、口の中のことに関心が薄いことや、柔らかいものや甘いものばかりを食べていることも、口内環境を悪化させる要因となります。そのため当院では、必要に応じて生活習慣改善のためのアドバイスも行っています。

歯周病を放っておくと、支えを失った歯はグラグラになり、最後には抜け落ちてしまいます。先々まで1本でも多くの歯を残すためにも、歯周病予防に取り組みましょう。

入れ歯

入れ歯は、失った歯を補う代表的な手段です。当院はあらゆる方のニーズに応えられるように、用途や特性の違う様々な入れ歯をご用意しています。

もっと見る

金属床は、その名の通り金属を使った入れ歯です。金属の強度を利用して薄く仕上げることで、装着時の違和感が少なく、熱を通すため、食材などの温度を感じやすいというメリットがあります。

装着時の見た目を気にされる方には、固定のための金具がないタイプの入れ歯をおすすめします。全体が歯茎の色の樹脂でできているので、遠目からだと入れ歯を入れていることが分かりづらくなります。素材の特性上、薄く仕上げることができる点においても優れています。

ここまでご紹介した入れ歯は自由診療ですが、もちろん保険のものもございます。まずは、患者さまが入れ歯に求められることをお伝えください。そのご要望やお悩みに合わせて、適する入れ歯をご提案いたします。